オフィス今岡

「自分らしく生きる」ことを支えるアサーションをテーマに、研修・ワークショップ・執筆を行っています。

アサーション

「ナラティヴ・セラピーとアサーション・トレーニング」参加者の言葉から

2022年2月20日に開催された「ナラティヴ・セラピーとアサーション・トレーニング」。大事にゆっくりふりかえりたくて、ひと月も時間がかかった。 34名の方からアンケートを返していただいたことに感謝し、掲載に了解をいただいた方の一部を紹介したい。 【参…

「ナラティヴ・セラピーとアサーション・トレーニング」を終えて

2022年2月20日(日)13:30~16:30、「ナラティヴ・セラピーとアサーション・トレーニング」は満席のお申込みをいただき、オンラインで開催となった。 前半は国重さん(こうさん)から「ナラティヴ・セラピーとアサーション・トレーニング」についてのプレ…

2022年のはじめにあたり

明けましておめでとうございます 2022年のはじめに、ご挨拶申し上げます。 2020年から世の中はもちろんのこと、自身の生活も大きく変化することになりました。 対面でのお仕事は中止になり、オンラインスタイルが制限ある中で定着し、かかわっているコミュニ…

ナラティヴとアサーションにふれる、語る、きく~国重さんと平木先生をお招きして

家族療法の流れを汲んだナラティヴ・セラピーに魅力を感じ、学ぶ人が増えているようです。学ぼうとしている方が活動する領域はカウンセリング、心理、キャリア、教育、医療、福祉、産業、行政、司法など多様で、どのような領域でも共通する大切な姿勢がナラ…

アサーションを協働しながら学んできた2021年でした

2018年の平木典子先生のご講演を機にスタートしたアサーションを学ぶコミュニティ「もっとアサーティヴにいきたい会」は、12月1日に今年最後の勉強会でこれまでの参加者がのべ525名になりました。 最後の勉強会では、チームとして協働して取り組んだ経験、一…

アサーションを学ぶコミュニティ、参加してくださった方はのべ500名をこえました

2018年6月大阪で開催された平木典子先生のご講演を機にスタートしたアサーションを学ぶコミュニティ、「もっとアサーティヴにいきたい会」は2021年11月3日の勉強会で参加してくださった方々がのべ507名となりました。 2018年、2019年は対面での勉強会でした…

自分の望みを実践する、そのタイミングが訪れている

伝わってくる感染者数が激減し、慌ただしく選挙が始まり、日常生活が戻ってきているように見える。 電車も、街中も、仕事場も、間違いなく人の動きは活発になっている。 それでも目をこらすと、街の景色が変わっているのに気づく。店や会社が変わっている、…

誰かと話す時間を取り戻す~9月30日という日に

話をすると、その人の意見には反対(「意見が違う」も含めて)だが、その人を信頼はできる・・・そういう人を思いうかべることができるだろうか。 信頼している人が「それを言うのは(やるのは)マズイよ」ということを行動化したときに、「それはマズイ」と…

生きる人を支援する人~「ゲートキーパー」その入口に立ちました

2021年6月26日(土)13:00~16:00、オンラインで「最強の素人ゲートキーパー(生きる人を支援する人)になる! 入門講座」をNPO法人日本ゲートキーパー協会TOKYOの理事である森本美花さんをお招きして開催した、その一部を紹介したい。 まずは「ゲートキー…

今こそ「ジェンダーとアサーション」を考えてみたい

アサーションを学んできて、「ジェンダー」への意識が自己表現に影響をしていると感じることがある。 無意識かもしれないし、わかっていても社会規範から言わなかったりすることがある。 「ジェンダー」を調べてみると、2つのサイトではこのように記載されて…

2021年の「アサーション勉強会」はオンライン、25名でスタート!

2018年6月、平木典子先生のご講演を機にスタートしたアサーション勉強会。 「もっとアサーティヴにいきたい会」とネーミングされたコミュニティは4年目に入ります。 昨年はコロナ感染予防のため、途中でオンライン勉強会に変更し継続。これまで延べ337名の方…

採択から72年、12月10日・世界人権デーによせて

今日、12月10日は「人権デー」 世界人権宣言が、1948年12月10日の国連総会で採択されたことから、毎年今日が世界人権デーとなりました。 世界人権宣言が採択されて、72年。 2020年はコロナが世界を席巻する中、これまで以上に人権が脅かされる出来事も起こっ…

日本アサーション協会の再出発に寄せて~平木先生の言葉から

お互いを尊重するコミュニケーション=アサーションの考え方とスキルを広く、長く伝えてこられた平木典子先生が代表をつとめられる日本アサーション協会のホームページが新しくなりました。 そこには、設立趣旨として以下の内容が明記されています。 「日本…

令和元年度のパワハラ等相談状況が7月1日発表されました

2020年7月1日、いつもより少し遅い発表でしたが、令和元年度個別労働紛争解決制度の施行状況(パワハラ等、厚生労働省管轄労働基準監督署、労働局に相談があった件数)が発表されました。 例年、いじめ・嫌がらせは増加傾向にありましたが、最新の数字は87,5…

「本」にまつわるトークセッションと、「本」がつくりたくなるかもしれない講座開催

「本にまつわるアレコレを知るトークセッション~編集者にたずねてみよう」Part1 川嶋直さんの「KP法~シンプルに伝える紙芝居プレゼンテーション」でおなじみのみくに出版で、昨年まで代表取締役でいらした安修平さんをお招きしてのトークセッションとプロ…

裁判例を使って人間関係のトラブル防止策をアサーションの視点から考える

2019年6月16日(日)京都華頂大学において開催された「アサーション・フォーラム2019京都」、テーマ別ワークショップの1つとして脊尾大雅さんが実施してくださったプログラムをアップデートし、今回オンラインで開催することとなりました。 「労使は真に対…

アサーションを学び続けるコミュニティが大阪に! 3年目に入ります

「もっとアサーティヴにいきたい会」というアサーションを大阪で学び続けるコミュニティがあります。 発起人はアサーションや体験学習を通じて出会った学習仲間の中村菜津子さんと今岡です。二人で細々とスタートしたのは2018年、3年目に入るにあたり、これ…

アサーション・フォーラム開催報告~アサーションを学びたい95名が京都に

2019年6月16日(日)、全国から95名の方がアサーションを学ぶ目的で京都華頂大学に集まってくださいました。 お申込みは定員100名に達し、当日何らかのご事情で参加できなかった方が5名いらっしゃいましたが、岩手から沖縄まで遠方からもご参加いただきまし…

違いのある相手と共に生きていくための手助けとして、アサーションを学ぶ

毎年6月にプレスリリースされる「個別労働紛争解決制度の実施状況」ですが、2018年度(平成30年度)はどんな数字になっているのか、注目が集まります。 2018年(平成30年)はスポーツ業界、政界をはじめハラスメントの話題が事欠きませんでした。 社会での認…

ハラスメントの予防に活かせる~相互尊重のコミュニケーション=アサーション

最近感じていることに、ハラスメントにまつわる言葉の選び方があります。 「ハラスメント撲滅」「ハラスメントをゼロに」「ハラスメント防止」という表現は、 「ちょっとしたこと」「ちょっとした不快感」を封じてしまうような気がするのです。 「ゼロを1に…

ハラスメントの予防にもアサーションの考え方を~「フォーラム」お申込み受付中

今日は平日の年度末。 2018年度、お世話になった方々に感謝しつつ、新たな時代の始まりに向け、今日感じていることを言葉にしてみたいと思います。 2018年はハラスメントの話題が途切れませんでした。 スポーツ界、政界、一般企業では炎上事件が後を絶たず、…

6月16日(日)アサーション・フォーラム2019京都、申込を開始しました

日本で「アサーション<自己表現>トレーニング」が開始されたのは1982年。 「改訂版アサーション・トレーニング」の最後で、平木典子先生は「初期の頃は自己表現やコミュニケーションを洗練するために参加する女性がほとんどだった。時代とともに援助職、教…

「人権は、私らしくいられること」が出発点~6月はアサーション・フォーラム

2019年2月6日、「もっとアサーティヴにいきたい会」第1回勉強会がスタートしました。 2018年6月の平木典子先生の講演をきっかけに始まった勉強会は「もっとアサーティヴに生きたい」というテーマを勉強会名にして、2018年に4回実施しました。 まだまだ深く知…

2018年11月17日有馬での平木典子先生「アサーションを洗練する」講座を終えて

2018年11月17日(土)10:00~17:00、有馬温泉にある会員制ホテルで、平木典子先生の「アサーションを洗練する~21世紀を自分らしく生きるために」を主催しました。 6月に大阪産業創造館でのご講演から半年間準備をしてきた大事な一日。 6月に参加していた…

10月ママさんにアサーションを、11月ハラスメントへの理解を深めるワークショップを

2018年10月26日(金)10:30~12:00、京都明倫こども広場さん主催の「自分も相手も大切にするコミュニケーション~いい関係をつくるためのヒントを探そう」講座を担当させていただきました。 当日は、参加者のママさん7名、こどもさん3名、見守りスタッフさ…

9月23日盛岡での平木典子先生のアサーション講演から、大切な言葉

2018年9月22日、23日と岩手盛岡駅前のアイーナで開催されたアサーションの第一人者平木典子先生のセミナーと講演に参加、そして平木先生に教わったアサーション・トレーナーのワークショップにかかわらせていただきました。 23日の講演は 「21世紀はアサーシ…

6月11日平木典子先生の言葉は21世紀を生きるわたしたちへの応援メッセージ!

2018年6月11日(月)大阪堺筋本町は、ぱらぱらと雨模様。 心配された台風5号の大きな影響もなく、ほとんどキャンセルの方もなく、65名の方と一緒に、平木典子先生の大阪での講演がスタート。 カウンセラー、キャリア・コンサルタント、大学職員、行政機関に…

大阪開催決定! 「アサーションというコミュニケーション」平木典子先生ご講演

これからの時代を自分らしく生きるために・・・アサーションを日本にご紹介された第一人者である平木典子先生に「アサーションというコミュニケーション」を語っていただく機会が実現します。 平木先生からアサーションを教えていただいたうちの一人の今岡で…

アサーションは「表現する努力」と「聴く努力」が双方に必要

2018年2月3月に計6回、ある高度な専門知識と技術を持った方々に、チームづくりの一環としてアサーションの研修を担当させていただきました。 チーム活動には、コミュニケーションが欠かせません。 アサーションはコミュニケーションの一つのスタイルです。 …

表現する言葉が人生を仕上げていく~アサーションのすすめ

あとひと月で年がかわりますね。 年を重ねるほど、時間が経つのが早く感じます。 さて、2017年はどんな年でしたか? 今岡は山あり谷あり平地ありの一年でした。 漢字一文字で表すと・・・「響」 嬉しいこと、痛いこと、震えたこと、人との出会いとかかわりに…