オフィス今岡

「自分らしく生きる」ことを支えるアサーションをテーマに、研修・ワークショップ・執筆を行っています。

人権・ダイバーシティ

「オープンダイアローグ」と「リフレクティング」

「オープンダイアローグ」という言葉は聞いたことがある。 関連する本は何冊か読んだこともある。 その程度だった。 昨日読んだ「感じるオープンダイアローグ」森川すいめい著/講談社現代新書は、涙をこらえるのがちょっと大変な本だった。 そんな本と出合っ…

今こそ「ジェンダーとアサーション」を考えてみたい

アサーションを学んできて、「ジェンダー」への意識が自己表現に影響をしていると感じることがある。 無意識かもしれないし、わかっていても社会規範から言わなかったりすることがある。 「ジェンダー」を調べてみると、2つのサイトではこのように記載されて…

3月8日、国際女性デーによせて~自分をあてにできるように生きる

3月8日「国際女性デー」は、『女性の権利及び国際平和のための日』として国連が定めた記念日で、これまでの前進を振り返り、変革を呼びかけ、国や社会歴史上すばらしい役割を果たした一般女性たちの勇気と決断を称える日です。 (大阪府堺市男女共同参画HPか…

日常に潜むジェンダーを解きほぐす~上野千鶴子先生の言葉から

2021年2月13日(土)、NPO法人 えんぱわめんと堺/ESさんが主催された上野千鶴子先生の講演は、時勢によりオンラインとなった。 が、先生を独り占めしているような気分になれたのも事実で、「オンライン、ありがとう!」でした。 「東大で上野千鶴子にケンカ…

採択から72年、12月10日・世界人権デーによせて

今日、12月10日は「人権デー」 世界人権宣言が、1948年12月10日の国連総会で採択されたことから、毎年今日が世界人権デーとなりました。 世界人権宣言が採択されて、72年。 2020年はコロナが世界を席巻する中、これまで以上に人権が脅かされる出来事も起こっ…

「定年は35歳、妊娠したら退職」の時代から、ダイバーシティの時代へ

いつか本をつくりたくなるシリーズ~「いつか」に2歩近づく! 本づくり全5回講座もあと2回。 いよいよ目次の1つの章を書き出すところまで来ました。目指すは3000字・・・多いのか、少ないのかすら想像できない経験をしています。 「目次は本の設計図」と言…

裁判例を使って人間関係のトラブル防止策をアサーションの視点から考える

2019年6月16日(日)京都華頂大学において開催された「アサーション・フォーラム2019京都」、テーマ別ワークショップの1つとして脊尾大雅さんが実施してくださったプログラムをアップデートし、今回オンラインで開催することとなりました。 「労使は真に対…

人権尊重と企業の社会的責任CSRを学んで~人権デューディリジェンス

2月はあっという間に時間が過ぎていくように感じます。みなさまはいかがでしょうか。 先日、大阪企業人権協議会が開催している「人権リーダー養成講座」の第2講座に参加をしました。 どれも重要で盛沢山の内容だったのですが、中でも企業の社会的責任CSRと人…

大阪府 性の多様性理解増進条例~令和元年10月30日施行

令和元年10月30日、大阪府で「大阪府性的指向及び性自認の多様性に関する府民の理解の増進に関する条例」が施行されました。 性のあり方は人それぞれであることを理解することからはじめましょう。 「差別禁止ではなく、先ずは理解増進から」~全国の地方自…

働く人の満足を高め、いい人材に定着・活躍してほしい、そんな思いのみなさまに

現在、私の仕事の5割が「ハラスメント防止研修」です。 この時季だからなのか、理由ははっきりしませんが、何しろ「パワーハラスメント」への教育研修の機会が多いのです。 「パワーハラスメント」の定義とは(厚生労働省ワーキンググループ発表) 同じ職場…

今年も、障がいのある方の就職支援をお手伝いさせていただきました

3年続けて、兵庫県伊丹市社会福祉協議会主催の「障がいのある方の就職支援ステップアップ講座」をお手伝いさせていただきました。 毎年、主催する伊丹市地域生活支援センターのスタッフの方が、テーマを吟味され、参加される方にとって大切な内容を企画され…

持てるチカラを自信に繋げた、障がいのある方の「面接マナーを学ぼう!」講座

伊丹市社会福祉協議会主催、障がいのある方のステップアップ講座「面接マナーを学ぼう!」を担当させていただきました。 就職活動を予定している方、既に面接中の方、就職活動を支援する方、支援学校の教員の方、15名が2時間たっぷり楽しく学び、練習を重ね…

大切にしたい!表情と態度は心の鏡

心の内を語るのが、表情と態度。 正直に表面化します。 嫌な感じの時は、無表情や仏頂面に。 優しい気持ちの時は、笑顔や穏やかに。 鏡を使わなければ、自分で自分の顔を見ることはできません。 顔(表情)は、相手に向けられたもの、ということでしょうか。…

多様性人権啓発トレーナーになるために~「やってみる」

先日、「多様性人権啓発トレーナー/ファシリテーター養成講座」を受講しました。 講師の森田ゆりさんはとても落ち着いた物腰と、しなやかさが印象的な女性です。 かねてから「人権」について学びたいと思い、参加しました。 1日目の終わりに、「自分の親しい…

障がいのある方の就職支援をお手伝い・・・

今日は、伊丹市地域生活支援センター主催の「障がいのある方のステップアップ講座」を担当させていただきました。 既に就職されている3名の先輩のお話しをカフェ形式で、伺い、マナーもちょっと勉強しようという企画です。 障がいがある方にお集まりいただ…

「クロスロード」をご存じですか?

阪神大震災の教訓から生まれたリスクコミュニケーション・ツール「クロスロード」をご存じですか? 平成7年1月17日早朝、淡路島の北端を震源地とする大地震が発生しました。 その災害対応に関わる知恵の体系化をするために、神戸市職員にインタビューを行い…