オフィス今岡

「自分らしく生きる」ことを支えるアサーションをテーマに、研修・ワークショップ・執筆を行っています。

コミュニケーション

「オープンダイアローグ」と「リフレクティング」

「オープンダイアローグ」という言葉は聞いたことがある。 関連する本は何冊か読んだこともある。 その程度だった。 昨日読んだ「感じるオープンダイアローグ」森川すいめい著/講談社現代新書は、涙をこらえるのがちょっと大変な本だった。 そんな本と出合っ…

日本アサーション協会の再出発に寄せて~平木先生の言葉から

お互いを尊重するコミュニケーション=アサーションの考え方とスキルを広く、長く伝えてこられた平木典子先生が代表をつとめられる日本アサーション協会のホームページが新しくなりました。 そこには、設立趣旨として以下の内容が明記されています。 「日本…

令和元年度のパワハラ等相談状況が7月1日発表されました

2020年7月1日、いつもより少し遅い発表でしたが、令和元年度個別労働紛争解決制度の施行状況(パワハラ等、厚生労働省管轄労働基準監督署、労働局に相談があった件数)が発表されました。 例年、いじめ・嫌がらせは増加傾向にありましたが、最新の数字は87,5…

「本」にまつわるトークセッションと、「本」がつくりたくなるかもしれない講座開催

「本にまつわるアレコレを知るトークセッション~編集者にたずねてみよう」Part1 川嶋直さんの「KP法~シンプルに伝える紙芝居プレゼンテーション」でおなじみのみくに出版で、昨年まで代表取締役でいらした安修平さんをお招きしてのトークセッションとプロ…

「リ・スタートのためのワークショップ~人間関係を紡ぎ直すときに」実施しました

2020年5月3日(日)10:00~12:30 zoomというオンラインツールを使って、「リ・スタートのためのワークショップ~人間関係を紡ぎ直すときに」を実施しました。 沖縄、奈良、大阪、兵庫、愛知、神奈川と、オンラインならではのメンバー構成。 最初に何故この…

夏の終わりに「知識とスキルを磨く講座とセミナー」いろいろ受付中です

今晩は京都五山の送り火、夏の終わりを感じる風物詩です。 https://www.kyokanko.or.jp/okuribi/ 明日から仕事再開の方も多いと思います。 秋に向けて、新しいスキルを身につける行動を起こしてみる、今年からスタートのマイナンバーとストレスチェックの基…

自分に贈る2つのワークショップ! 12月21日はヨガと声・23日は写真とコミュニケーション

12月21日(日)9:00~12:00は、 「ヨガと声のコラボワークショップ」 大阪:西中島南方 12月23日(火祝)13:00~16:00は、 「オトナのためのフォトコミュニケーション・ワークショップ」 大阪:中之島 2014年、頑張った自分に贈るプレゼント、 …

速報!9/28赤羽さん講座残席8、12/6川嶋さんKP+参加型コミュニケーション講座決定

文章って、その人となりが表現される・・・そんな気がしませんか? その人の文章のリズムや言い回し・・・そう言えば、あの人はこんな話し方だったな、なんて。 あたかもその人が話しているような文章になっていたりしませんか? クセがあるんです、文章にも…

リーダーは、コミュニケーションの苦手意識を理由に対話を避けてはダメです!

最近気になることの一つが、若手に限らず、管理職・リーダーの方も「コミュニケーションが苦手」と話し合いの場を避ける方がいらっしゃるということ。 「相手の目を見て話す」 「こちらから声をかけて挨拶する」 「丁寧な振る舞いをする」 人と人が相対する…

話を聴く時、話す時は、相手の顔(目)を見る~笑顔とあいづちを添えて

顔(目)を見て聴く、顔(目)を見て話す・・・これだけでも、間違いなく職場の雰囲気が変わります! 研修の最初に自己紹介をします。 参加者に目を向けると、資料に目を落としている方、腕を組んでそっぽを向いている方、違うことを考えているのが明らかな…

未来と自分をつくる~8月初日

エリック・バーンの言葉で、大好きな言葉です。 「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」 対人関係で悩んだ時は、この言葉を思い出します。 自分が変われば、相手へのかかわり方も変わる・・・コミュニケーションは、自分と相手との対話。責…

指導者になるということ

OJT指導者の方々への研修があります。 指導者は、新入社員、新任職員の不安を、一日でも早く取り除くという役割が求められます。 指導者に選出された方々は、日常業務に手いっぱいという階層の人であることが多いのが事実。正直なところ、負担感がつのるのが…

104時間の学びとは・・・

コーチングを学んだ時間が、104時間になった。 一昨日、修了証をいただいた。これからが本当のスタート。 昨年から通った五反田と青山。 体調を崩さず、仕事も仕事以外も楽しみながら、ここまで来れたのは家族と仲間と自分の意志があったから・・・ 全ての人…

指導者と共同で、良いところを発見する・・・

先日の研修で、配属後、半年経った新入社員と指導者が共同で、新入社員の良いところを発見するというワークを行っていただきました。 指導者の方々は、あっという間に、さあ~っと書き出されました。 見守ってくださっているという実感を感じることができた…

聴くこと、訊くこと

コミュニケーション研修で必ず学ぶ、3つの「聞く」「聴く」「訊く」 「聞く」は、自然に音が耳に入ってくる「きく」 「聴く」は、耳や目や心を使って、全身でしっかり相手を受けとめる「きく」 「訊く」は、相手の気持ちを引き出す質問をする「きく」 相手…